光脱毛は6回でも効果があるの?回数別の効果を紹介!

光脱毛

多くのサロンで取り入れられている脱毛方法が光脱毛です。

光脱毛は、6回ほど照射を受ければお肌がツルツルになる、と思ってる方も多いと思います。しかし、実際には6回の照射では、あまり脱毛効果が見られないような場合もあります。

光脱毛は回数によって脱毛の効果が変わってきますが、6回ではどの程度の効果なのでしょうか?光脱毛を6回以下に抑えるメリットや、デメリットを紹介していきます。

光脱毛の回数ごとの効果はどうなるの?

光脱毛回数

光脱毛の場合、回数毎の効果はどういった効果があるのでしょうか?毛の量によって効果は変わってきますが、ここでは一般的な毛の量の方での光脱毛の効果を紹介していきます。

毛の生え方が遅くなるのは光脱毛3回から4回

光脱毛で効果を感じることができる回数は、毛の量や脱毛部位にもよって違いますが、おおよそ3回から4回目くらいからです。

光脱毛を3回から4回照射すると、毛の生えるスピードが遅くなり肌がツルツルしてきます。生える毛も柔らかくなるので、肌を触った時にジョリジョリする感じがなくなります。

お手入れも楽になるので、初めて光脱毛を受ける方は、まずは3回から4回くらい試してみるのも良いでしょう。

少し毛が薄くなるのは光脱毛5回から6回

光脱毛で少し毛が薄くなると実感できるのが5回から6回目です。5回から6回では完全に毛をなくすことはできませんが、毛が薄くなり処理も楽になります。

自己処理するペースも比較的ゆっくりとなるので、黒ずみも気にならなくなります。部位によっては毛がなくなったということもあるので、より早く脱毛効果実感したい方は、スタッフさんと相談のうえ、照射のパワーをあげてもらうといったこともできます。

毛がすっきりするのは光脱毛7回から8回

見た目でもわかるくらいに毛がすっきりしてくるのが、光脱毛の7回から8回目です。細くて色素の薄い産毛には、なかなか反応しづらい光脱毛ですが、回数を多く重ねれば重ねるほど産毛もすっきりしてきます。

うなじなどの産毛が多い部位も、7回から8回くらい照射を繰り返すと、もじゃもじゃ感がなくなりすっきりした印象になるでしょう。

毛の処理が楽になるのは光脱毛9回から10回

9回から10回の照射を終えた頃には、ほとんど自己処理が入らない状態となります。毛の状態もかなり細く薄くなっているので、自己処理を怠ったとしてもほぼ目立たない状態です。

光脱毛の効果が表れにくい産毛が密集している背中も、9回から10回の照射を終えると、ほとんど産毛がなくなりキレイな素肌となります。

毛が気にならなくなるのは光脱毛12回から

光脱毛の照射を12回ほどすると、ほとんど毛が気にならなくなります。自己処理もいらなくなるのでかなりお手入れが楽になります。

全身脱毛していれば全身スベスベなお肌を手に入れることができ、細くて薄い産毛も全く目立たなくなります。

初めて光脱毛をする形で全身の毛をスッキリさせたいという方は、12回から申し込んでみるのも良いでしょう。

しかし、毛の量の多いワキ毛などは12回ではすっきりしない場合もあります。ワキ毛は毛根が強く生えてくる量も多いので、完全に毛をなくすには17回から18回ほどかかる場合もあります。

薄毛の方はワキ毛などでも12回で効果を実感することができますが、そうでない方は毛の抜け具合を見ながら気になる部分だけ追加していくといった方法もあります。

光脱毛を6回以下に抑えるメリットと効果

少ない回数で脱毛

光脱毛6回以下に抑えるメリットやその効果は、具体的にはどういったものがあるのでしょうか?ここでは、光脱毛6回以下に抑えるメリットとその効果を紹介していきます。

安い料金で脱毛できる

光脱毛は、とにかく安い料金で脱毛できるというメリットがあります。医療脱毛と比べると約半額以下で施術することができます。

学生のお小遣い程度でもスタートすることができ、回数を重ねれば重ねるほど効果を実感することができるので、脱毛はしたいけどお金をかけたくないという方にはおすすめです。

多くのサロンでは光脱毛6回コースが設けられており、6回コースで申し込むことになり料金もさらに安くなります。

6回コースでは満足できなかった部位だけ、追加照射するといった方法もあるので、光脱毛を試してみたいという方は、まずは6回コースでの申し込みがおすすめです。

光脱毛は痛みが少ない

光脱毛は医療脱毛と比べて痛みが少ないといった特徴があります。輪ゴムでパチンと弾いた程度の痛みなので、肌に強い刺激を与えることなく照射を終えることができます。

しかし、脱毛する部位によっては痛みを感じる場所もあります VIO付近は肌が敏感なので痛みを感じやすい部位となります。 また、毛の太さや毛量によって痛みを少し強く感じる場合もあります。

照射中に、我慢できないほどの痛みを感じるのであれば、スタッフに相談して照射のパワーを下げてもらいましょう。照射のパワーを下げることにより痛みが弱くなり、毛が太い部分や毛量が多い部分、敏感な部分も痛みを感じることなく脱毛を終えることができます。

光脱毛すれば6回未満でも自己処理がほとんど必要ない

光脱毛をすると、日々のめんどくさいムダ毛の処理をなくすことができます。6回未満では完全に毛をなくすことはできませんが、毛が薄くなり生えるスピードも遅くなるので、自己処理する回数がかなり減ってきます。

光脱毛は安い料金から脱毛することができるので、毎日ムダ毛の処理をしないと毛が生えてくると悩んでいる方は、試してみる価値はあります。

6回未満でも光脱毛すれば美肌効果が期待できる

光脱毛は6回未満でも美肌効果が期待できます。美肌、美白効果はもとより、小じわやくすみの改善も期待できるのは光脱毛です。

光脱毛の照射の光にはエステで使われるフォトフェイシャルという光が含まれています。その光の効果により、脱毛と同時にキレイなお肌も手に入れることができます。

また、ほとんどの脱毛サロンでは、照射後にローションやジェルで保湿してくれたり、お肌のお手入れをしてくれたりする場合が多いので、脱毛前よりもお肌が綺麗になったことを実感することができます。

光脱毛を6回以下に抑えるデメリットと効果

メリット・デメリット

光脱毛6回以下に抑えた場合のデメリットは、どういったものがあるのでしょうか?ここでは、光脱毛6回以下に抑えた場合のデメリットと、その効果を具体的に説明していきます。

光脱毛は永久脱毛ではないので6回未満だと生えてくる可能性が高い

光脱毛を永久脱毛だと勘違いしている方も多いですが、光脱毛は永久脱毛ではありません。光脱毛を受けたからといって、一生気が生えてこないという保証はないです。

回数を重ねれば重ねるほど、ムダ毛はどんどん無くなっていきますが、その効果が一生続くとは限りません。

しかし、再び毛が生えてきたとしても、気にならない程の産毛レベルですので、自己処理もだいぶ楽になります。

光脱毛は永久脱毛と認められていませんが、脱毛効果は永久脱毛と同じくらい高いので、しっかりと脱毛効果を実感することができます。

脱毛効果を実感できるという点においては安心してよいでしょう。

光脱毛は目の周りや粘膜部分は照射できない

眉毛の下、鼻の中、目の周りなどの敏感な部分は照射することができません。

目の周りに関しては、光脱毛の照射の光は眼球にダメージを与えるおそれがあります。ですので、眉毛の下に脱毛器を当てるのはとても危険です。

また、鼻の中や粘膜の部分も非常にデリケートな部分となるので、光脱毛の照射の光を当てることはできません。

全身脱毛だからといって、全ての部分を脱毛できるとは限らないので注意が必要です。

6回以下の光脱毛がおすすめの人

光脱毛器のおすすめまとめ

光脱毛6回以下で照射する場合は、どのような人におすすめなのでしょうか?

初めて脱毛を経験する人や安い料金で光脱毛を試してみたい人は、6回以下の照射がおすすめです。

ここでは、6回以下の照射をおすすめする理由を説明していきます。

初めて脱毛を経験する人

初めて脱毛を経験する人は痛みの強い医療脱毛よりも、痛みの弱い光脱毛をおすすめします。

光脱毛は6回以下でも効果が期待でき、照射のパワーを調整することも可能です。脱毛したいけど痛みに耐えられるか不安な人は、まずはスタッフの方に相談していみましょう。

また、初めて脱毛を経験する人は、1回の照射で自分がどのくらいの効果があるのかわからない人が多いです。そういった場合は、6回以下から照射を初めて、気になる部分があれば追加照射するといった方法をおすすめします。

安い料金で光脱毛を試してみたい人

安い料金で光脱毛を試してみたい人も、まずは6回以下で照射することをおすすめします。ほとんどのサロンは5回や6回からの脱毛コースを用意しています。これらのコースを利用することにより、普段よりも安い金額で脱毛を試すことができます。

また、サロンによってはキャンペーンをしている場合もありますので、キャンペーンと脱毛コースを併用することにより、さらに安くお得に光脱毛を受けることができます。

安い料金で光脱毛を試してみたい方は、6回以下でのコースで申し込むことができ、キャンペーンを併用することができるサロンを探してみましょう。

光脱毛は6回でも効果はあるが永久脱毛ではない

光脱毛器の種類

光脱毛は6回でも効果を実感することができます。しかし、6回では毛が完全になくなるということではなく、毛が薄くなったり、自己処理が楽になったりするといった程度だと認識しておきましょう。

また、光脱毛は永久脱毛ではないので再び毛が生えてくることも考えられます。ただし再び生えてきた毛も細い産毛程度の毛なので、それまでと比べると自己処理は格段に楽になると言えるでしょう。

脱毛してみたいと思っている方は、まずは痛みの少ない光脱毛をおすすめします。