あなたの1番が見つかる、おすすめ総合ポータル

現在の口コミ1000件以上!

現在の口コミ1000件以上!

カテゴリー:

ミュゼの全身脱毛の値段はいくら?他社と料金を徹底比較

更新日:2020年04月01日

ミュゼ脱毛の口コミを紹介

全身脱毛をしたい!と思い立ってもその値段の高さが壁となっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ミュゼプラチナムにおける全身脱毛の値段を徹底調査。他の脱毛サロン・クリニックと比較しつつまとめていきます。

またミュゼプラチナムの全身脱毛プランの種類やキャンペーン、お金に関する疑問についてもまとめていますので、これからミュゼプラチナムでの全身脱毛を考えている方は必見です。

早速みていきましょう。

ミュゼの全身脱毛の値段は約8万円

部位別の照射ポイント

ミュゼプラチナムの全身脱毛の値段はコースによって異なりますが、8万円前後(6回コース)です。

この金額はアプリダウンロードや選ぶコース、通う時間帯プランによって大きく変化するため、一概にこの金額で全身脱毛が受けられるという訳ではありません。

ミュゼの全身脱毛の値段はコースで変化する

ミュゼプラチナムの全身脱毛の値段はコースによって変化します。

ミュゼプラチナムの全身脱毛の値段は、通常価格とアプリ価格の2種類があります。
アプリ価格というのは、ミュゼプラチナムの無料アプリケーションをダウンロードするだけで適用されるキャンペーン価格です。

アプリをダウンロードするだけで4万円近く安くなるコースをはじめ料金が大幅に割り引かれます。これを利用しない手はないですよね。

ミュゼのコースは時間によって値段が異なる

ミュゼプラチナムには、平日の日中に利用可能な「デイプラン」と好きな時間に利用できる「レギュラープラン」の2種類が存在しています。

デイプランは、12時から18時の間に受診が可能なプラン。
レギュラープランは、好きな時間に受診できるプランです。

デイプランとレギュラープランでは約1〜2万円の差が生まれるため、場合によってはかなりお得に利用できる可能性があります。

自身のライフスタイルにあった方を選択しましょう。

ミュゼの全身脱毛は部位ごとにコースが別れる

ミュゼプラチナムの全身脱毛は、施術部位ごとにコースが別れています。

例を挙げて解説すると

  • スタンダードAコース=ヒジ+両足の甲指+両手の甲指+Iライン+トライアングル上
  • スタンダードBコース=ヒザ+両足の甲指+両手の甲指+へそ周り+乳輪周り

と、このようにコースごとに施術可能部位が異なります。

加えて「うでプラス」や「あしプラス」のように各部位に重点をおいたコースも存在しているため、部分ごとの脱毛も可能という訳です。

ミュゼの全身脱毛コースと値段早見表

ここからは、ミュゼプラチナムの全身脱毛コースと料金をまとめていきます。

ミュゼプラチナムは季節に応じたキャンペーンを多く開催していますが、今回は常時開催されているコースのみをご紹介します。

全身脱毛コースについて

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは、脱毛部位に関係なく脱毛が可能です。

そのため他のコースと比べ料金が高めに設定されていますが、深いことを考えず「とりあえず全身脱毛したい!」という方におすすめのコースとなっています。

デイプラン 通常価格 アプリ価格
1回 53,600円 なし
4回 212,400円 107,200円
6回 321,600円 160,800円

 

レギュラープラン 通常価格 アプリ価格
1回 64,300円 なし
4回 257,200円 128,600円
6回 385,800円 192,900円

アプリをダウンロードするだけで全身脱毛を10万円以上お得に利用できるのはミュゼプラチナムならでは。
1回あたりの金額も3万円近く安くなっており、とても利用しやすいコースであると言えるでしょう。

全身美容脱毛コース ライトについて

全身美容脱毛コース ライトは、部位ごとにプランが分かれています。
全身美容脱毛コース ライトのプランは以下の通り。

Aプラン

  • 両ヒジ上・両ヒジ下・両ヒザ上・両ヒザ下・両手の甲と指・両足の甲と指・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・Oライン(ヒップ奥)

Bプラン

  • 両ヒジ上・両ヒジ下・両ヒザ上・両ヒザ下・両手の甲と指・両足の甲と指・背中(上)・背中(下)・襟足

Cプラン

  • 両ヒジ上・両ヒジ下・両ヒザ上・両ヒザ下・両手の甲と指・両足の甲と指・胸・お腹

全身美容脱毛コース ライト

デイプラン 通常価格 アプリ価格
1回 40,200円 なし
4回 160,800円 80,400円
6回 241,200円 120,600円

 

レギュラープラン 通常価格 アプリ価格
1回 48,200円 なし
4回 192,800円 96,400円
6回 289,200円 144,600円

全身脱毛コース ライトの場合、プランによる制約はあるものの価格が15万円を切るという形になりました。

1回ごとの金額も3万円を切っていることから脱毛したい部位が予め決まっている場合は、全身脱毛コース ライトを選択すると良いでしょう。

全身脱毛コース バリューについて

全身美容脱毛コース バリューもライト同様に、部位ごとにプランが分かれています。
全身美容脱毛コース バリューのプランは以下の通り。
スタンダードプラン

  • スタンダードA=ヒザ下+ヒジ下+両足の甲指+両手の甲指+Iライン+トライアングル上
  • スタンダードB=ヒザ下+ヒジ下+両足の甲指+両手の甲指+へそ周り+乳輪周り
  • スタンダードC=ヒザ下+ヒジ下+背中上+背中下
  • スタンダードD=ヒザ下+ヒジ下+トライアングル上+トライアングル下+Iライン+ヒップ奥

うでプラスプラン

  • うでプラスA=ヒジ上+ヒジ下+ヒザ下+両手の甲指+両足の甲指
  • うでプラスB=ヒジ上+ヒジ下+両手の甲指+背中上+襟足
  • うでプラスC=ヒジ上+ヒジ下+ヒザ下+トライアングル上+へそ周り
  • うでプラスD=ヒジ上+ヒジ下+胸+お腹

あしプラスプラン

  • あしプラスA=ヒザ上+ヒザ下+ヒジ下+両足の甲指+両手の甲指
  • あしプラスB=ヒザ上+ヒザ下+ヒジ下+両手の甲指+トライアングル上
  • あしプラスC=ヒザ上+ヒザ下+ヒジ下+へそ周り+乳輪周り
  • あしプラスD=ヒザ上+ヒザ下+背中上+背中下

全身美容脱毛コース バリューの料金は以下の通り。

デイプラン 通常価格 アプリ価格
1回 26,800円 なし
4回 107,200円 53,600円
6回 160,800円 80,400円

 

レギュラープラン 通常価格 アプリ価格
1回 32,200円 なし
4回 128,800円 64,400円
6回 193,200円 96,600円

全身脱毛コース バリューの場合もプランによる制約はありますが、3つのコースの中で最安の結果となりました。

うでプラスプランやあしプラスプランのように「全身脱毛とは言い難いけど幅広く脱毛がしたい」という方におすすめのコースであると言えます。

ミュゼの全身脱毛の値段は高い?安い?他社と徹底比較

キレイモの全身脱毛の値段は?
ここからは、ミュゼプラチナムの全身脱毛の値段を他脱毛サロンと比較していきます。
今回は、6回コースの金額を表示しています。(ミュゼプラチナムはデイプラン・アプリダウンロード時の価格を表示)

回数制プラン(6回)
ミュゼプラチナム 160,800円
ストラッシュ 95,760円
キレイモ 114,000円
脱毛ラボ 119,760円
恋肌 92,407円
ラココ 79,800円

金額で見た場合、ミュゼプラチナムは他サロンと比較して最も高い脱毛サロンと言う結果が出ました。

全身脱毛が最も安い脱毛サロンのラココも、ミュゼプラチナムと同様にほぼ全ての部位を脱毛できるコースを提供しているため、金額だけで見るならばラココの圧勝という結果となりました。

ミュゼの全身脱毛はキャンペーンでお得に利用可能

割引でさらにお得に!キレイモの全身脱毛割引プラン

ここからはミュゼプラチナムの全身脱毛におけるキャンペーンをまとめていきます。

ミュゼプラチナムは定期的・季節によるキャンペーンを多く開催しています。

タイミングが合えばお得に全身脱毛を利用できるため、キャンペーンの内容をしっかり把握しておきましょう。

6カ所から選べるお好きなパーツ通い放題キャンペーン 1,960円

これは、ヒジ下・ヒジ上・背中上・背中下・お腹・デリケートゾーンの中から1ヶ所を選び、1,960円で施術ができるというキャンペーンです。

1つの部位とは言えこの金額で5年間脱毛ができると考えると非常にお得なキャンペーンと言えます。

このキャンペーンは、初めてミュゼプラチナムを利用するという方のみを対象としたキャンペーンで、Webカウンセリング完了後に選択できるものです。

すでにミュゼプラチナムを利用しているという方は利用できないため、注意が必要です。

両脇Vライン通い放題+全身脱毛初回100円キャンペーン

こちらは両脇+Vライン脱毛の通い放題コースを選択した際、全身脱毛の料金が1回だけ100円になるというキャンペーンです。

こちらの全身脱毛はキャンペーンということもあり、コース1回分の施術を3回に分けて通う必要がありますが、全身脱毛1回が100円と業界最安。
両脇+Vライン脱毛の通い放題コースを選ぶ予定の方は必ず利用しましょう。

また、このキャンペーンも、初めてミュゼプラチナムを利用するという方のみを対象としたキャンペーンです。
すでにミュゼプラチナムを利用しているという方は利用できないため、注意が必要です。

年会費無料!Mカード入会キャンペーン

ミュゼプラチナムは年会費無料のMカードと呼ばれるクレジットカードを発行しています。
入会することで追加のプランを格安で利用することができたり、日々のお支払いが割り引かれたりとミュゼプラチナムを利用していく上で嬉しいキャンペーンを豊富に受けることができます。
長期間の全身脱毛をミュゼプラチナムで行うと決めた方は、Mカードに入会しておくことをおすすめします。

ミュゼの全身脱毛に関するお金のQ&A


ここからは、ミュゼプラチナムのお金に関する疑問に答えていきます。

予約のキャンセル料金はかかる?かからない?

ミュゼプラチナムの予約キャンセルの際、料金はかかりません

ですが、前日までにキャンセルできない場合ペナルティとして施術回数が消費されます。
そのため、全身脱毛完了までの回数にズレが生じてしまいます。

こちらは回数制プランに入会している方が対象のペナルティです。
ペナルティを受けないためにもキャンセルをする際は、前日までに最寄りの店舗に連絡するようにしましょう。

ミュゼの全身脱毛プラン解約時の返金は?

ミュゼプラチナムの全身脱毛プラン解約時の返金はあります

ミュゼプラチナムはクーリングオフと中途解約に対応しています。
クーリングオフは契約から8日以内の場合のみ申請ができ、全額が返金。

中途解約の場合は、プランの総額から1回あたりの金額を割り出し、残った回数分の返金がなされます。
中途解約の際の手数料はかかりません。

追加料金はかかる?かからない?

ミュゼプラチナムは、回数制プラン終了後に追加プランの申し込みを提案されます。
回数制プラン終了時に毛が残っていたり、満足な効果を実感できなかった場合は追加料金を支払うことで新規プランを申し込むことができます。
この時Mカードを持っている場合、キャンペーンの対象となることがあるため、追加プランの申し込みを考えているという方はMカードに入会しておくことをおすすめします。

ミュゼの全身脱毛のメリット・デメリット

メリット・デメリット

ここからはミュゼプラチナムの全身脱毛のメリット・デメリットについてまとめていきます。

ミュゼで全身脱毛をするメリット

ミュゼプラチナムのメリットは以下の通りです。

  • 初回100円キャンペーンでお得に利用
  • 部位ごとに別れたコースで好きな部位を脱毛可能
  • ライフスタイルに合わせたプラン

ミュゼプラチナムは、初回100円で利用できるキャンペーンや、全身脱毛を部位ごとに着目して行うプランなど、幅広い顧客ニーズに対応できる点がメリットと言えます。

また、デイプラン・レギュラープランのような時間に応じて料金を節約できる点も魅力的です。

ミュゼで全身脱毛をするデメリット

ミュゼプラチナムのデメリットは以下の通りです。

  • キャンペーンを利用しない場合の料金が高い
  • プランが多すぎてわかりにくい

ミュゼプラチナムは、キャンペーンを利用しない場合の料金が他サロンと比べて高く設定されています。
そのため、初回以降の利用の際は損をしてしまう可能性があります。

また、脱毛プランが多すぎてどこから見ていけば良いかがわかりにくいといったデメリットも感じられました。

ミュゼの全身脱毛を5つのポイントでおさらい

ミュゼ

いかがでしたか?

今回はミュゼプラチナムの全身脱毛プランを他社と比較しつつ、情報をまとめてきました。

最後に全身脱毛のポイントを5つにまとめたので、おさらいしましょう。

  • 初回100円キャンペーンでお得に利用
  • 部位ごとに別れたコースで好きな部位を脱毛可能
  • ライフスタイルに合わせたプラン
  • キャンペーンを利用しない場合の料金が高い
  • プランが多すぎてわかりにくい
著者

この記事を書いた人

クチコミ.com編集部

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!

著者

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!