あなたの1番が見つかる、おすすめ総合ポータル

現在の口コミ1000件以上!

現在の口コミ1000件以上!

カテゴリー:

あごヒゲ脱毛のメリットデメリット|施術方法の違いと人気サロンを紹介

更新日:2020年03月31日

ヒゲの濃さに悩んでいる男性は多いのではないでしょうか?

「夕方になるとヒゲが生えてくる」

「朝ヒゲを剃っても口の周りが青く見える」

男性も脱毛によってヒゲの悩みを解消している人が増えています。

また最近、ひげを部分的に脱毛しておしゃれに見せる男性が急増中です。

ヒゲ脱毛には様々な施術方があるので、「脱毛しよう」と考えても自分に合っている脱毛方法が分からなければ、どこに相談に行ったらよいかも分かりません。

ヒゲ脱毛の施術法の違いや、人気サロンについて詳しく解説していきます。

男の顎髭(あごひげ)、顎下脱毛のメリット・デメリット

男の顎髭(あごひげ)、顎下脱毛のメリット・デメリット

ヒゲに悩んでいる人は「脱毛すれば、ヒゲの悩みから解放される」とばかり考えていないでしょうか?

確かにヒゲ脱毛でヒゲをなくすことはできます。

しかし、脱毛にはデメリットもあります。

まずは、ヒゲ脱毛のメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

あごヒゲ脱毛のメリット

あごヒゲ脱毛のメリットには以下のようなものがあります。

  • 朝の髭剃り時間を節約できる
  • 清潔感が出て女性にモテるかも
  • シェービングによる肌のダメージがなくなる
  • 夕方から夜もひげの心配をする必要がない
  • ケアが難しいクビや顎下も脱毛で綺麗になる

あごヒゲ脱毛のメリットは様々ですが、ルックスに清潔感が生まれることや、時間の節約はビジネスマンにとって大きなメリットです。

また、肌荒れの改善にも繋がるので、あごヒゲ脱毛はお肌にもメリットがあります。

あごヒゲ脱毛のデメリット

メリットばかりが強調されるあごヒゲ脱毛ですが、以下のようなデメリットもあります。

  • 乾燥肌になりやすくなる
  • 脱毛中に日焼けできない
  • ヒゲが生えなくなってしまう
  • 毛が太くなる
  • ヒゲが濃い人は料金が嵩んでしまう

脱毛をすることによって乾燥肌になってしまったり、脱毛している最中に日焼けすると炎症を起こしてしまうリスクがあります。

この他、脱毛によってヒゲが太くなり治療の痛みが増してしまうなど、脱毛によるお肌のトラブルが増えるリスクがあります。

また、脱毛後は本当にヒゲが生えなくなってしまうので、将来的にヒゲを生やしたいという場合にも一度脱毛してしまったらヒゲを生やすことはできません。

ニードル脱毛によるアゴヒゲ脱毛

ニードル脱毛によるアゴヒゲ脱毛

ニードル脱毛とは、ヒゲの毛穴1つ1つの針を刺して電気を通すことで毛根を破壊して脱毛する方法です。

脱毛効果が高いというメリットがありますが、痛みや料金などのデメリットもあります。

ニードル脱毛のメリット・デメリットと、ニードル脱毛を扱っているサロンを紹介していきます。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛のメリットとして、以下の3点をあげることができます。

  • 脱毛効果が高い
  • 短い間隔で施術が可能
  • デザインヒゲも作ることができる

ニードル脱毛の3つのメリットを詳しく解説します。

脱毛効果が高い

ニードル脱毛は脱毛効果が非常に高いのが大きなメリットです。

毛根を直接壊すニードル脱毛は、あらゆる脱毛方法の中でも最も効果の高い方法です。

1回の施術での効果が高く、肌の色が濃い人でも効果が出る方法と言えます。

短い間隔で施術が可能

ニードル脱毛は他の脱毛方法よりも短い間隔で施術を行うことができます。

また、ニードル脱毛は肌から1mm以上生えていれば脱毛することができるので、短い間隔で施術を行なっても効果を得ること可能です。

他の脱毛方法が毛周期に合わせて脱毛をするため、6週間〜8週は間隔を開けなければならないことに対してニードル脱毛は短期間で脱毛を終えることができます。

デザインヒゲも作ることができる

ニードル脱毛なら自分のヒゲを自由自在にデザインすることができます。

1本1本を脱毛することができるニードル脱毛はデザイン髭も思いのまま自由に作ることが可能です。

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛には以下の3つのデメリットがあります。

  • 施術時間と回数が長くなる
  • 費用が高い
  • 強い痛みを伴う

ニードル脱毛の3つのデメリットについて詳しく見ていきます。

施術時間と回数が長くなる

ニードル脱毛はヒゲ1本1本を脱毛して、1本につき10秒〜15秒くらいの時間がかかります。

そのため、鼻下、あご、顎下をすべて永久脱毛するためには、1年半から2年程度の時間がかかってしまいます。

費用が高い

ニードル脱毛は他の脱毛方法と比較して費用が非常に高いというのもデメリットです。

ヒゲの濃さや範囲にもよるものの、30万円から100万円程度の費用がかかってしまいます。

強い痛みを伴う

また、ニードル脱毛は脱毛方法の中でも痛みが最も強い方法です。

肌の深い部分にある毛乳頭を直接的に刺激するので、施術の際には猛烈な痛みを感じます。

サロンでは麻酔をすることができないので、痛みを防止するためには、麻酔をすることができる医療クリニックでニードル脱毛を受けた方がよいでしょう。

ヒゲのニードル脱毛ができる人気メンズサロン

ニードル脱毛ができるサロンはメンズTBCとダンディハウスです。

メンズTBC ダンディハウス
体験コース 1,000円 5,000円
痛み 強い 強い
料金 非常に高い 高い
効果 高め 高め

効果や痛みなどは変わりません。

しかし、メンズTBCは体験コースは安いですが、料金全体は非常に高いという特徴があるので、ヒゲ全体を脱毛したいという人にはあまりおすすめできません。

フラッシュ脱毛によるアゴヒゲ脱毛

フラッシュ脱毛によるアゴヒゲ脱毛

フラッシュ脱毛とは、ヒゲに弱いレーザーを当てて脱毛する方法です。

レーザーの照射力が弱いので痛みはありませんが、1回の脱毛効果が低いというデメリットがあります。

フラッシュ脱毛のメリットとデメリット、またフラッシュ脱毛ができるメンズサロンを紹介していきます。

フラッシュ脱毛のメリット

フラッシュ脱毛には以下の3つのメリットがあります。

  • 髭剃りの回数が少しずつ少なくなる
  • 肌が明るくなる
  • 他の脱毛方法よりも痛みが弱い

フラッシュ脱毛の3つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

髭剃りの回数が少しずつ少なくなる

フラッシュ脱毛を行なっていくと、ヒゲが抜け落ちるようになります。

そのため、髭剃りをしなければならない回数が少なくなります。

朝の手間がかからなくなるのと同時に、髭剃りによる肌の摩耗を防ぐことができるので、髭剃りによる肌荒れのリスクが大幅に軽減します。

肌が明るくなる

フラッシュ脱毛のレーザーはそもそもシミやそばかす除去のために使用されてきたレーザーです。

そのため、フラッシュ脱毛をすることによって肌が明るくなり、肌のトーンが1つアップします。

他の脱毛方法よりも痛みが弱い

フラッシュ脱毛は痛みが少ないのも特徴です。

フラッシュ脱毛のレーザーは照射力が弱いので、他の脱毛方法よりも痛みが圧倒的に少なくなります。

フラッシュ脱毛のデメリット

フラッシュ脱毛には以下の3つのデメリットもあるので注意しましょう。

  • 永久脱毛はできない
  • 時間がかかる
  • 日焼けした肌に照射することができない

痛みが少ないフラッシュ脱毛ですが、3つのデメリットがあります。

デメリットもしっかりと理解しておきましょう。

永久脱毛はできない

フラッシュ脱毛は毛根を破壊することができません。

ヒゲが薄くなり、生えてくる間隔も短くなりますが、完全に永久脱毛することは不可能です。

時間がかかる

フラッシュ脱毛は弱い照射力のレーザーを照射します。

そのため、1回の施術で得られる効果が少なく、「ヒゲが薄くなった」と実感できるようになるまでには10回程度の施術を受けなければなりません。

ツルツルにするためには20回以上の施術が必要になってしまう場合もあるので、効果が出るまでにはどうしても時間がかかってしまいます。

日焼けした肌に照射することができない

フラッシュ脱毛はレーザーがメラニン色素に反応して脱毛を行います。

日焼けしている場合には、肌にもレーザーが反応してしまうので、ヒゲのメラニン色素に集中して照射することが難しくなってしまいます。

さらに、肌をレーザーが照射してしまうので、火傷などの肌トラブルを起こしてしまう可能性もあります。

ヒゲのフラッシュ脱毛ができる人気メンズサロン

あごヒゲのフラッシュ脱毛ができる人気サロンとしてはリンクスをあげることができます。

料金 初回のみ1,800円
痛み 弱い
効果 低め

痛みも少なく、初回だけでもヒゲが薄くなったと感じる人も少なくありません。

カウンセリングは無料ですので、まずはカウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょう?

医療レーザー脱毛によるアゴヒゲ脱毛

フラッシュ脱毛によるアゴヒゲ脱毛

医療レーザー脱毛とは、フラッシュ脱毛よりも強いレーザーを照射して脱毛を行う方法です。

フラッシュ脱毛よりは効果が高いですが、痛みを伴うというデメリットもあります。

医療レーザー脱毛のメリットやデメリット、また医療レーザー脱毛を扱うサロンについて解説していきます。

医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛には以下の4つのメリットがあります。

  • 永久脱毛ができる
  • 施術回数が少ない
  • 衛生面が安心
  • 皮膚トラブルにも医師が対処してくれる

医療レーザー脱毛4つのメリットについて詳しく解説します。

永久脱毛ができる

医療レーザー脱毛では、医師にしか使用が許されていない照射力の強いレーザーを使用してます。

フラッシュ脱毛よりも高い脱毛効果を期待することができるので、一度脱毛した箇所からヒゲが生えてくることはほとんどありません。

ニードル脱毛のように永久脱毛の効果を期待することができるのが医療レーザー脱毛の大きなメリットです。

施術回数が少ない

医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも少ない施術回数で脱毛を完了させることができます。

医療レーザー脱毛はレーザーの照射力が強いのでフラッシュ脱毛よりも1回の脱毛効果が高いためです。

医療レーザー脱毛では、フラッシュ脱毛の半分程度の5回から6回程度の施術で脱毛が完了します。

衛生面が安心

医療レーザー脱毛は衛生面も安心です。

医療レーザー脱毛で使用する脱毛機はほとんど肌に触れないからです。

医療レーザー脱毛機で肌に触れるのはディスタンスゲージという距離を測る部分だけですので、感染症などの心配はありません。

衛生的に脱毛をすることができます。

皮膚トラブルにも医師が対処してくれる

医療レーザー脱毛を行うクリニックでは、医師が常駐しています。

そのため、万が一脱毛によって肌のトラブルが起きた場合でも、医師から適切な処置をしてもらうことができます。

サロンでは医師がいないので、肌トラブルに対処してもらうことができない場合もありますが、医療レーザー脱毛ではもしもの時に医師がいるので安心です。

医療レーザー脱毛のデメリット

医療レーザー脱毛にはデメリットが2つあります。

  • 痛みが強い
  • 料金が高めになることが多い

医療レーザー脱毛の2つのデメリットについて詳しく解説していきます。

痛みが強い

フラッシュ脱毛よりも強いレーザーを照射して施術する医療レーザー脱毛は、照射した時の痛みがフラッシュ脱毛よりも強くなってしまいます。

痛みが強いので「続けられない」という人も多いほどです。

ただし医療レーザー脱毛では麻酔が用意されていることも多いので、痛み対策もしっかりと行ってくれます。

料金が高めになることが多い

医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも料金が高めになることがあります。

セット料金だと料金が安くなることもあるので、上手に活用しましょう。

ヒゲの医療レーザー脱毛ができる人気メンズサロン

あごヒゲのレーザー脱毛ができる人気サロンと言えば、ゴリラクリニックと湘南美容クリニックです。

ゴリラクリニック 湘南美容クリニック
カウンセリング 無料 5,000円
痛み 弱め やや強い
料金 髭3部位6回コース:68,800円 ヒゲ3部位(口髭、アゴ、アゴ下)6回:29,800円
効果 高い 高め

ゴリラクリニックはヒゲ脱毛のトップランナーで脱毛技術にも定評があります。

湘南美容クリニックは効果はゴリラクリニックよりは劣りますが、3万円程度で脱毛ができるリーズナブルさが魅力です。

初めて脱毛をする人は湘南美容クリニックで試してみるのがよいでしょう。

ヒゲ脱毛は3種の方式から目的にあうものを選ぼう

ヒゲ脱毛には

  • ニードル脱毛
  • フラッシュ脱毛
  • 医療レーザー脱毛

という3つの施術方法があります。

どの方法も一長一短ですので、「自分の予算」「痛みへの耐性」「脱毛完了までの期間」などの観点から自分に最も合った脱毛方法とサロンを選択しましょう。

著者

この記事を書いた人

クチコミ.com編集部

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!

著者

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!