あなたの1番が見つかる、おすすめ総合ポータル

現在の口コミ1000件以上!

現在の口コミ1000件以上!

カテゴリー:

ヒゲのレーザー脱毛の費用が気になる!平均はどのくらい?

更新日:2020年03月31日

ヒゲのレーザー脱毛費用
Warning: Illegal string offset 'iconSex' in /home/xs293870/kuchikomi.com/public_html/wp-content/themes/eikyu-datsumou/shortcode/acf/acf-shortcode.php on line 67

Warning: Illegal string offset 'iconType' in /home/xs293870/kuchikomi.com/public_html/wp-content/themes/eikyu-datsumou/shortcode/acf/acf-shortcode.php on line 68

Warning: Illegal string offset 'quoteSource' in /home/xs293870/kuchikomi.com/public_html/wp-content/themes/eikyu-datsumou/shortcode/acf/acf-shortcode.php on line 69

Warning: Illegal string offset 'title' in /home/xs293870/kuchikomi.com/public_html/wp-content/themes/eikyu-datsumou/shortcode/acf/acf-shortcode.php on line 70

Warning: Illegal string offset 'text' in /home/xs293870/kuchikomi.com/public_html/wp-content/themes/eikyu-datsumou/shortcode/acf/acf-shortcode.php on line 71

Warning: Illegal string offset 'url' in /home/xs293870/kuchikomi.com/public_html/wp-content/themes/eikyu-datsumou/shortcode/acf/acf-shortcode.php on line 72

ヒゲの悩みから解放されるべく永久脱毛を検討する方が、1番最初に気になるのが「いくら必要なの?」ということではないでしょうか。

永久脱毛となると選択肢は脱毛クリニックですので、公式HPなどで脱毛料金を調べる方は多いはず。

脱毛サロンと違って、クリニックのHPには金額の記載がはっきりとあるのでわかりやすくていいのですが、

「実際はもっと多くかかった」
「どこで満足するかで大きく変わってくる」

といった感じの気になるコメントもちらほら見かけます。

そこで今回は、脱毛クリニックで医療レーザー脱毛をした場合、およそいくらぐらいかかるのかを調査しました!

当然ですがクリニックによって費用は変わってくるので、予算をしっかり決めてからクリニック選びをすると、余計な選択肢を早い段階で省くことができそうです。

また、施術回数が増えるほどに費用もかさみますから、「青ヒゲを目立たなくするには◯回」といった目安もご紹介します。

ヒゲのレーザー脱毛費用が気になってこの記事にたどり着いたなら、どうぞ最後までご覧ください。

ヒゲの永久脱毛の値段が知りたい!

ヒゲの永久脱毛の値段が知りたい!

脱毛は高い!」と思っている方が多いようですが、実際に全くもってその通りです。
しかし、クリニックによって回数や金額に差はあるので、「できるだけ安く抑えたい!」という方は行ける範囲の脱毛クリニックをくまなく調べることをおすすめします。

医療レーザー脱毛は高いって本当?

脱毛クリニックで行う脱毛は、主に医療レーザーを使用して行います。
医療レーザーを扱うには専門知識を持った医師の在籍が必須なため、脱毛サロンでは取り扱いがありません。
つまり、医療レーザー脱毛が高いというよりは、脱毛クリニックでの脱毛が高いと言ったほうが正しいでしょう。

とはいえクリニックならではのメリットも多く、脱毛中の肌トラブルへの対応はサロンと比べると手厚い場合が多いです。
また、脱毛機の出力が高いので脱毛効果が高く、しっかりと実感出来る上にサロンと比べて短期間で完了できるところも魅力。

高いには高いなりの理由があるわけですが、本気でツルツルを目指すなら脱毛クリニックを選ぶのが“賢い選択”といえるでしょう。

湘南美容外科が最も安い

全国展開している脱毛クリニックの公式HPには、主な脱毛プランの費用がはっきりと記載されています。
脱毛サロンでは豊富なキャンペーンと多様なプランのせいで、カウンセリングを受けないとはっきりした金額がわからないため、金額で比較するのは難しくありません。

下の表で、有名クリニックの公式HPに記載されている金額を一覧にしてみました。
今回比較したのは全部で5つのクリニックで、5~6回プランの金額をご紹介しています。

クリニック名 回数(部位数) 金額(税込) 公式HP
湘南美容クリニック 6回(3部位) 30,350円 https://www.s-b-c.net/datsumo/men/
ゴリラクリニック 6回(3部位) 75,680円 https://gorilla.clinic/
メンズリゼ 5回(3部位) 75,680円 https://www.mens-rize.com/
Dr.COBA 2年間5回(3部位) 64,900円 https://kobayashi-seikei.jp/alopecia/
メディエススキンクリニック 5回(5部位) 82,500円 https://www.medieth.com/

3部位のクリニックが多く、メディエススキンクリニック5部位最も高額です。
といっても5回3部位メンズリゼとは1万円以下の違いですので、普通に考えればお得なのかもしれません。

一方で、最安だったのは全国展開している湘南美容クリニック。2位のDr.COBAと比較しても半分以下と超リーズナブルなのには驚きました。
脱毛できる部位は鼻下(口上)・アゴ・アゴ下とスタンダードな3ヶ所で、ホホやモミアゲ、首は別プランとして設定されています。
ということで、費用だけで選ぶなら湘南美容クリニックが断トツでおすすめです。

ちなみに関東と関西だとどっちが安いの?

調査していてふと気になったのが、“地域による料金差はあるのか?”ということです。
タクシー料金が地域によって異なるように、自費診療である医療脱毛も、もしかしたら地域差があるのではないかと考えたわけですね。

結論から言って、確たる違いというものは見つけることができませんでした。
少なくても全国展開している脱毛クリニックにおいては、地域による価格差というものは存在していないようです。

ただし、地域密着型の個人院や小規模展開のクリニックまでは調査できていませんので、例外もあるでしょう。
急な転勤が多い方や脱毛期間中に引っ越す可能性がある方は、全国展開の脱毛クリニックを選ぶことで、費用面での無用なトラブルを避けることができそうです。

ニードル脱毛という選択肢もある

クリニックでレーザー脱毛を受けるからにはツルツルを目指したい方が多いと思いますが、中にはデザインヒゲのメンテナンスを楽にするべく部分脱毛をしたいという方もいるでしょう。
そんな方は電気針を使用して一本一本脱毛するニードル脱毛がおすすめ。

広範囲に照射するレーザー脱毛と違い、ピンポイントで脱毛するので手間はかかりますが、その分非常に高い脱毛効果が望めます。
ただし、施術中の痛みが最も強い上に施術時間も最も長く、費用の方も手間に応じて高めに設定されているケースがほとんど。

ニードル脱毛はクリニックだけでなくサロンでも施術できますが、そもそも取り扱っているところが少ないので選択肢は多くありません。
反面、費用やサービス内容で比較して検討しやすいと言えるでしょう。

ヒゲ脱毛は医療レーザーにお任せ!

ヒゲ脱毛は医療レーザーにお任せ!

有名クリニックのおおよその費用がわかったところで、次はいよいよクリニック選びですね。
「近所だからココ!」と勢いで決める前に、クリニックの種類についても知っておきましょう。

“永久脱毛できる”のは医療レーザーだけ!

前述の通り医療レーザーを用いた脱毛には、専門知識を持った医師の存在が必須となっています。
では、医師がいるクリニックと医師がいないサロンでは何が異なるのか、ということですが、結論から言ってしまえば“毛根を破壊できるかどうか”の違いになります。

実はレーザー脱毛は最初から医療行為だったわけではなく、全国のサロンで火傷・訴訟のトラブルが続発したことをきっかけに、厚生労働省が「脱毛は医療機関でのみ可」としました。
つまり、サロンで行われている脱毛は、正しくは脱毛ではなく減毛不再生脱毛であり、毛根を破壊する脱毛、つまり永久脱毛は医師がいるクリニックで行う医療レーザーでしかできないのです。

脱毛サロンに行って「効果が出ない」と言っている方は、フラッシュ(光)脱毛に医療レーザー脱毛のような結果を求めてしまっているのかもしれません。
減毛ではなく永久脱毛をしたいなら、最初から脱毛クリニックに行きましょう。

美容外科と美容皮膚科、行くならどっち?

ところで脱毛クリニックには美容外科美容皮膚科の2種類があることをご存知ですか?
脱毛というと美容外科のイメージが強いと思いますが、先程例としてご紹介した5つのクリニックの中ではメンズリゼメディエススキンクリニックの2つが美容皮膚科となっています。

では、美容外科と美容皮膚科で何が違うのかというと、美容のためにメスを使うのが美容外科メスを使わないのが美容皮膚科です。
おそらくここで「脱毛にメス?」と疑問に思った方が多いと思いますが、お察しの通り脱毛において両者の区分はほぼ関係ありません

違いがどうしても気になる場合には、両方のクリニックでカウンセリングを受けてみるといいでしょう。
予算の範囲内で対応のいい方にすれば、きっと高い満足度を得られるはずです。

ヒゲ脱毛の基本は3部位

どのクリニックにするかある程度決まったら、次は“脱毛するパーツ選びです。
一口にヒゲといっても、口上(鼻下)・アゴ・アゴ下の3部位で区別されていて、ホホもみあげ別料金となっているケースが多いです。

今回ご紹介している5つのクリニックでは、メディエススキンクリニックのみ5部位しか選択できません。
それ以外のクリニックでは3部位がスタンダードであり、部位をプラスすると費用も加算されるようになっています。

ちなみにメディエススキンクリニックでは5部位5回の施術で82,500円(税込)となっていますが、最安の湘南美容クリニックなら3部位+ほほ・もみあげの5部位各6回60,700円(税込)で施術可能です。

クリニックによって料金が違うのは何で?

クリニックによって料金が違うのは何で?

費用を比較していると、当然ながら「なんでこんなに違うんだろう?」と疑問が生じてきます。
詳しい理由は公開されていないのでわかりませんが、ここでは考えられる理由をご紹介します。

脱毛機の種類やサービス内容が違うから

料金が違うと言うことは、サービスの内容に違いがあると考えるのが普通ですよね。
脱毛におけるサービスの違いと言うと脱毛効果肌トラブルの頻度アフターフォローの質あたりが思い浮かびます。

脱毛効果については取り扱っている脱毛器が異なるので、違いがはっきり現れそうなものですが意外とそうでもないようです。
ただし、機種によって得意不得意があるようで、より多くの機種を使い分けているクリニックは費用が高くなる傾向にあります。

例としてご紹介している中ではゴリラクリニック5機種で最多となっており、費用はちょうど中間に位置しています。

高いから良い、安いから悪いってことでもない

取扱機種が多いと費用が高くなる傾向にあるということはわかりましたが、では安いからといって脱毛効果に影響があるのでしょうか?
答えはスバリ“NO”です。脱毛クリニックの料金設定は主に以下の5つで計算されています。

  • 広告費
  • 人件費
  • アフターケア・雑費
  • 材料費
  • 利益

この中で大きく変動するのは広告費アフターケア・雑費、そして利益の3つです。
広告費や一人あたりの利益を削ることで料金を低く設定することができる一方で、肌トラブルが起きた際の診察費やお薬代などアフターケアの部分を別途請求するという形で低い料金設定にすることもできるのだとか。

料金の安さでクリニックを選ぶ場合には、アフターケアの充実度が大きな鍵となりそうです。

迷った時は口コミをチェック!

どんなに調べても決め手がない、迷って迷って埒が明かないという場合には、困った時の神頼みもとい、口コミ頼みです。
先人達の体験談や感想ほど有力な情報はありません。
もしも行こうと思っているクリニック(全国展開の場合は地域も)の口コミがあったら、最初から最後まで目を通すといいでしょう。
もしかしたら有力な情報をGETできるかもしれません。

青ひげを目立たなくするのにいくらかかる?

青ひげを目立たなくするのにいくらかかる?

費用も大体わかった、クリニックも決まった、料金プランの違いも大体理解できたときたら、あとは何が気になりますか?
そうです、残すは「何回通えばいいの?」ということですよね。
ヒゲの生え方には個人差があるので一概に何回とはいえませんが、一つの目安として青ヒゲを目立たなくするのにどれくらいの費用と期間がかかるのか調べてみました。

6回でどこまでいけるか

脱毛クリニックにおいてヒゲ脱毛の最多回数として設定されていることが多い6回ですが、実際のところどこまでヒゲはなくなるのでしょうか?
答えは膨大な口コミの中にあり、半数ほどの方が「峠は越えた」と感じているようです。

1

1
1

では、肝心の青ヒゲは目立たなくなったのかということについてですが、これはもう少し先の段階であることもわかりました。
今回調査してわかったことは、ヒゲが薄めなら目立たなくなるが、濃いめの場合はもう少し(7〜10回)必要であるようです。

ヒゲ脱毛は予算と相談して計画的に!

ツルツルにしたいと思う気持ちはわかりますが、太くて硬いヒゲはやはり一筋縄ではいかないようです。
6回のつもりが10回、終わりにするはずが20回とズルズル通ってしまうことも珍しくないようですので、予算が限られる場合には予め妥協ポイントを決めておくといいかもしれません。

ヒゲ脱毛には年単位での時間が必要なのは確かですが、だからといって何年も通い続けているようであれば脱毛器の種類や施術方法を確認し直すなど、何かしらのアクションを起こすようにしましょう。

ヒゲのレーザー脱毛はクリニックごとに費用が異なる

まとめ

ということで今回は、ヒゲのレーザー脱毛にかかる費用について主にご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
クリニックごとになぜ料金体系が違うのか、料金の高い安いで違いがあるのかなど、疑問に感じていたことが少しでも解消できていれば幸いです。

いつまで経ってもツルツルにならない・・・と“脱毛迷宮”にに入ってしまう前に、しっかりリサーチして賢くヒゲ脱毛しましょう。

著者

この記事を書いた人

クチコミ.com編集部

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!

著者

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!