あなたの1番が見つかる、おすすめ総合ポータル

現在の口コミ1000件以上!

現在の口コミ1000件以上!

カテゴリー:

【口コミ評判】電子書籍端末のおすすめ人気ランキング7選!

更新日:2020年08月31日

電子書籍を読むときに便利な電子書籍端末。スマートフォンやタブレットのアプリよりも、ずっと快適に読書を楽しむことができます。

出版界全体の売上に対する電子書籍の割合は、今や20%近く。この数字はこれからもっと多くなっていくと考えられています。

年を追うごとに電子書籍を楽しむ人は増えていますが、それに応じて電子書籍端末も数多くのモデルがリリースされるようになりました。

選択肢が増えることはいいことですが、あまりに種類が多いとどれを選ぶべきか分からなくなってしまいますよね。

そこで今回は、電子書籍端末選びに悩むあなたのために、口コミをもとにおすすめランキングを作成しました。

紙の書籍にない電子書籍ならではのメリットや、電子書籍を選ぶ際の注意点も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

今回口コミ比較するポイントは下記の通りです。

  • デザイン
  • 処理速度
  • 機能性
  • 画質
  • バッテリー

また、電子書籍選びに失敗してしまった人の口コミも紹介します。

それでは見ていきましょう!

口コミから分かった! 5つの注目ポイント

口コミ.com編集部が、電子書籍端末に関する口コミを調査した結果、以下の5つの項目で多くの意見が寄せられました。

※「口コミおすすめランキング」を先に見たい方はこちらをクリック!

①デザイン


電子書籍端末の中には、人間工学に基づいて、右利きでも左利きでも使いやすく長時間の使用でも疲れにくいデザインの電子書籍端末も発売されています。

疲れにくいデザインであることと同時に、重量にも着目して選びましょう。

デザインにまつわる失敗談

見た目の格好良さだけで電子書籍端末を選びました。とにかく重くて疲れる。失敗しました。

②処理速度


快適な読書を楽しむためには、一定以上の処理速度が必要です。処理速度が遅い電子書籍端末での読書はストレスがかかりますし、とにかく疲れます。

レビューを確認する際には、処理速度に注目してください。

処理速度にまつわる失敗談

処理速度については、まったく考慮せずに電子書籍端末を選んでしまいました。とても表示が遅く、ストレスがかかりました。

③機能性


電子書籍端末の中には、PDFファイルの閲覧ができるものもあります。また、タッチペンでメモができる機能がついた電子書籍端末も多数リリース。

機能性の高い電子書籍端末であれば、読書だけではなく仕事などいろいろな場面で使えるでしょう。

機能性にまつわる失敗談

PDFが読める電子書籍端末も読めない電子書籍端末もあまり値段が変わらないことを買った後に知りました。仕事にも使えるので、PDFファイルが読めるものに買い換えようと思います。

④画質


小説やビジネス書など文字がメインの書籍を読むのであれば、画質にはあまりこだわる必要がありません。

しかし、漫画や写真集を閲覧する場合、一定以上の画質が必要です300ppiほどの解像度があれば、高精細な写真集もストレスなく閲覧できるでしょう。

画質にまつわる失敗談

私が持っている電子書籍端末の解像度は167ppiしかありません。小説はいいのですが、漫画だとキレイに表示されません。漫画をメインに読もうと考えているため、近々、買い換えようと思います。

⑤バッテリー


バッテリーの持ち時間は、電子書籍端末によって大きく異なります。1回の充電で数週間持つものもあれば、数時間しか持たないものも珍しくありません

特に外出先での使用が多い人は、バッテリーの持ち時間に注目して電子書籍端末を選ぶことをおすすめします。

バッテリーにまつわる失敗談

フル充電してもバッテリーは数時間しか持ちません。そのため、外出先ではあまり使えません。新品のときからなので、故障ではないと思いますが。

電子書籍端末とは?5つのメリットを紹介!

わざわざ電子書籍端末を購入しなくてもスマートフォンのアプリで十分なのでは?と思う人もいるのではないでしょうか。

確かに使ってみないことにはメリットは感じづらいですよね。そこで、ここでは電子書籍端末を使うメリットを解説します。

電子書籍端末の主なメリットは以下の5点です。

  • 電子ペーパー|紙と同じ感覚で読める
  • 疲れにくい|長時間の読書でも疲れにくく設計されている
  • 目に優しい|ブルーライトが発生しない
  • 読書に集中できる|読書の最中に電話などに邪魔されない
  • 充電の持ちが良い|時間を気にせず読書が楽しめる

電子ペーパー

電子書籍端末の画面に使われているのは、電子ペーパーと呼ばれる媒体。

まるで本物の紙の印刷物のような見やすさが電子ペーパーの特徴です。

疲れにくい

電子書籍端末は、電子書籍を読むために設計された端末です。

重量はタブレットよりも軽量で、デザインは読みやすく疲れくいように設計されています

目に優しい

電子書籍端末は、疲れ目の主な原因であるブルーライトが発生しません

また、不眠の原因とも言われているブルーライトが発生しないため、寝る前の読書に最適です。

読書に集中できる

電子書籍端末は、読書をするための機能以外に余計な機能がついていません

そのため、読書の最中に電話やメールが入って集中が途切れてしまうという心配がありません。

充電の持ちが良い

電子書籍端末は、タブレットやスマートフォンより充電の持ちが良いことに特徴があります。

1回の充電で数週間バッテリーが持つものも販売されています。

電子書籍端末の選び方と注意点を紹介!

次は、自分にあった電子書籍端末の選び方について紹介します。

電子書籍端末を選ぶ際は以下の3つのポイントに注意しましょう!

  1. 利用しているストアに対応している電子書籍端末を選ぶ
  2. 目的に適したスペックを持つ電子書籍端末を選ぶ
  3. 利用しているストアに対応している電子書籍端末を選ぶ

利用しているストアに対応している電子書籍端末を選ぶ

まずは、自分が利用しているストアに対応しているかどうかをチェックしましょう。電子書籍端末の中には、特定のストアにしか対応していないものもあります。

Kindleをよく利用しているならKindleに対応した製品、楽天ブックストアをよく利用しているなら楽天koboに対応する端末を選びましょう。

対応ストアに関する口コミ

ほとんどKindleで電子書籍を購入していたので、Kindle製品の中で何が良いかという観点で購入する端末を決めました。

複数のサービスを利用している人は幅広いストアに対応している電子書籍端末の中から選んでくださいね。

目的に適したスペックを持つ電子書籍端末を選ぶ

記憶容量やディスプレイのサイズといったスペックは、どのような種類の本をどれくらい読むかで決めてください

小説や実用書などの文字がメインの書籍より漫画や写真集の方が必要な記憶容量は大きくなります。

また、サイズは文字だけなら6インチ、絵や写真を閲覧するには7インチ程度が最適です

スペックに関する口コミ

漫画を読もうと電子書籍端末を買ったのですが、もう少しディスプレイが大きいものを選べば良かったと後悔しています。

 

文字を拡大して読みたい人には、できるだけ大きな画面をおすすめします。

漫画や写真集がメインなら高解像度の電子書籍端末を

漫画や写真集をメインに楽しみたいのであれば、300ppi以上の解像度のものを選んでください。解像度が高ければ高いほど、精細に表示されます。

ただし、小説や実用書といった文字情報を閲覧するだけであれば、解像度はあまり気にする必要はないでしょう。

解像度に関する口コミ

小説を読むための電子書籍端末は持っていたのですが、漫画が読みづらかったので、もう1台、高解像度のものを買いました。

漫画や写真集をストレスなく楽しむためには、300ppi以上の電子書籍端末をおすすめします。

 

電子書籍端末を選ぶときは、以上の3点に注目して選んでくださいね!

それでは最後に、口コミをもとに作成したおすすめランキングを紹介していきます!

電子書籍端末のおすすめ7選!口コミ評判で人気のランキングを発表!

というわけで、口コミの高かったものを中心に口コミ.com編集部が選んだランキングを発表していきます!
先程あげた注意点についても表にまとめているので、ぜひ確認してみてくださいね♪

第7位|Kindle

Kindle|Kindleストア
総合評価 4
デザイン 4.3 処理速度 4.3 機能性 4.0
画質 3.5 バッテリー 4.0

テキストを楽しみたい方におすすめのモデル

Amazonの電子書籍端末「Kindle」の中で、最も基本的なタイプです。解像度は167ppiと低めで、容量は4GBとあまり大きくはありませんが、その分リーズナブルな価格になっています。

電子書籍端末を初めて買う方や、小説やビジネス書などを楽しみたい方におすすめのモデルです。

対応ストア Kindleストア ストレージ容量 8GB サイズ 6インチ
解像度 167ppi PDFの閲覧機能 あり 防水加工 なし 重量 174g

良い口コミ

5.0 | toshi
丁寧に扱えば軽く10年は使えると思いますし、電子機器にしては古いのも最新モデルもあまり変わらない、ユーザーフレンドリーな製品に思います。

悪い口コミ

1.0 | 110
漫画は40冊で容量オーバーになりました。画質はアプリより劣ります。操作性もアプリより劣ります。

第6位|Kobo Libra H2O

Kobo Libra H2O|楽天ブックス
総合評価 4.2
デザイン 4.1 処理速度 4.3 機能性 4.0
画質 4.2 バッテリー 4.2

高解像度&ライト調整で読みやすい

重さ192gと軽量ながら、8GBの容量と7インチ300ppiの高解像度のディスプレイを持つモデルです。

注目は「ComfortLight PRO」と呼ばれるフロントライト。時間帯に合わせて最適な色合いに調整可能。

また、防水機能を備えているため、入浴中でも読書を楽しむことができるなどさまざまなシーンで使いやすい1台です。

対応ストア 楽天ブックス ストレージ容量 8GB サイズ 7インチ
解像度 300ppi PDFの閲覧機能 あり 防水加工 あり 重量 192g

良い口コミ

5.0 | ryou
ページめくりが格段に早くなっており、ほぼストレスを感じません。Pocketで転送した長めのニュース記事を見たり、いろいろ役立ってます。

悪い口コミ

1.0 | aki
Wi-Fiの感度もイマイチ、画面が変わる時のモヤモヤも不快。

第5位|BOOX Nova Pro

BOOX Nova Pro|Google Play
総合評価 4.3
デザイン 4.5 処理速度 4.2 機能性 4.1
画質 4.4 バッテリー 4.3

対応ストアが豊富&高スペック

「BOOX Nova Pro」の一番のウリは、対応ストアが豊富な点。Google Playからダウンロードできるアプリであれば、すべて表示可能です。

サイズは7.8インチと大きく解像度も300ppiあるので、漫画や写真集もキレイに表示されます。スタイラスペン付きで、電子手帳としても使用可能です。

対応ストア Google Play ストレージ容量 32GB サイズ 7.8インチ
解像度 PDFの閲覧機能 あり 防水加工 なし 重量 275g

良い口コミ

5.0 | やまびこ
素晴らしい読み心地。ほとんど文句ないです。

悪い口コミ

1.0 | 一般人
WiFiが不安定&ほとんど繋がりません

第4位|Likebook Mars

Likebook Mars|Google Play
総合評価 4.4
デザイン 4.7 処理速度 4.3 機能性 4.3
画質 4.3 バッテリー 4.3

最大128GBのmicroSD対応

Android搭載なので、ストアを気にせずGoogle Playから好みの書籍をダウンロードできます。

16GBとそのまま使用しても大容量ですが、最大128GBのmicroSD対応なので、容量を気にすることなくダウンロードできる点が嬉しいポイント。

300ppiと高解像度のため、漫画や写真集を大量に保存しておきたい人におすすめの1台です。

対応ストア Google Play ストレージ容量 16GB サイズ 7.8インチ
解像度 300ppi PDFの閲覧機能 あり 防水加工 なし 重量 245g

良い口コミ

5.0 | Amazon Customer
画面も見やすく、処理速度が速いため、各種電子書籍閲覧ソフトも問題なく使用出来ました。

悪い口コミ

1.0 | まつ
スマホ程度の速さで、E-link で本が読めればと思ったのですが、そもそも遅い。スリープからの起動に20秒ぐらいかかります。

第3位|LikeBook Ares

LikeBook Ares|Google Play
総合評価 4.4
デザイン 4.6 処理速度 4.5 機能性 4.2
画質 4.4 バッテリー 4.4

LikeBOOKシリーズの最新モデル

先ほど紹介した「LikeBook Mars」の1世代新しいモデルです。

ストレージ容量は16GBから32GBにアップし、高速データ転送、イヤホンやOTG機能が新たに搭載されました

タッチペンが付属しており、PDFファイルに直接書き込むことが可能。読書用としてだけではなく、ビジネス用にも使い勝手の良いモデルです。

対応ストア Google Play ストレージ容量 32GB サイズ 7.8インチ
解像度 300ppi PDFの閲覧機能 あり 防水加工 なし 重量 268g

良い口コミ

5.0 | Amazon カスタマー
プレインストールアプリはとにかくペンの応答がはやくほぼ紙に書いている感覚でPDFに書き込みできます。

悪い口コミ

2.0 | tkt
解像度、フォント、反応速度、立ち上がりの遅さ、残念ながら期待はずれでした。

第2位|Kobo Clara HD

Kobo Clara HD|楽天ブックス
総合評価 4.5
デザイン 4.4 処理速度 4.3 機能性 4.5
画質 4.4 バッテリー 4.7

外で読書を楽しみたい方におすすめ

数多くの製品がリリースされている楽天koboシリーズの小型ラインの1台。

楽天koboの6インチとしてはじめて、8GBのメモリを実現166gと軽量で持ち運びしやすく、小説なら6,000冊、漫画なら150冊を保存可能。

外出先で読書を楽しみたい方におすすめのモデルです。

対応ストア 楽天ブックス ストレージ容量 8GB サイズ 6インチ
解像度 300ppi PDFの閲覧機能 あり 防水加工 なし 重量 166g

良い口コミ

5.0 | beruberu
KoboとKindle 両方使っているが、基本的にリーダーとしての製造品質は、完璧にkobo系の方が、上ですね。

悪い口コミ

3.0 | 購入者
サイズ的にもとても使いやすいですが、やはり容量の少なさを実感します。

第1位|Kindle Paperwhite Wi-Fi 32GB

Kindle Paperwhite Wi-Fi 32GB|Kindleストア
総合評価 4.6
デザイン 4.5 処理速度 4.7 機能性 4.6
画質 4.7 バッテリー 4.5

Wi-Fi環境がなくてもダウンロード可

Kindleの中でもトップクラスの人気を誇るモデルです

このモデルの特徴は、ストレージ容量が8GBと32GBから選べる点。テキストメインの人は8GB、写真集や漫画を楽しみたい人は32GBなど、用途に合わせて容量を選べます。

Wi-Fiでのダウンロードのほかに、無料で4G回線が使えるので、自宅にWi-Fi環境がない人や外出先でもダウンロード可能です。

対応ストア Kindleストア ストレージ容量 8GB、32GB サイズ 6インチ
解像度 300ppi PDFの閲覧機能 あり 防水加工 あり 重量 182g

良い口コミ

5.0 | 五右衛門
早速、使ってみましたが予想通り良い商品です。本体は軽く、片手でも使える。

悪い口コミ

1.0 | 名無しさん
Wi-Fiに接続できない可能性が有ることを覚悟しておいてください。

電子書籍端末は口コミを見ながら使い方に応じて決めよう!

今回は口コミの評判が良い、電子書籍端末を紹介しました。

端末によってスペックや価格が大きく違いますので、使い方に合わせて最適なものを選びましょう。

※本記事は2020年8月末時点の情報をもとに執筆されています。記載されている情報が最新ではない可能性がありますので、検討時・契約時には電子書籍端末のメーカーホームページやコールセンター、利用規約などでサービス内容を必ずご確認いただきますようお願いいたします。

著者

この記事を書いた人

クチコミ.com編集部

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!

著者

ステマややらせを一切排除した口コミを用いながら人気のおすすめ商品やサービス、店舗などを幅広くご紹介します。また、「クチコミ.comでしか見ることができない」記事コンテンツも多くご提供していますのでぜひご覧ください!